スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
薬叉について・・・
まじで仕事をサボってる苺です。

今日は本当にやる気が無くほぼ一日中ばーっとしてました…

まだボーっとして日記を更新しているが…

とあるBLOGを拝見させて頂いてると

PTにおける殴り薬叉について書いてあった…

やっぱりそうだよなって

再認識させられたBLOGの内容でした…
BLOGの内容を引用させて頂きました。
かってにすみません…

(内容を一部カットさせて頂きました。)

PTにおける殴り薬叉

TANTRAでは薬叉はモンクといった扱いだろうが、もっとも支援向きとされるタイプは体力極振り、支援スキルメイン振りの薬叉だろう。
また、装備も盾と棍棒を装備する。

このゲームの支援、特徴のひとつに「下手な前衛よりHPがあり倒れにくい」というものがある。
他のゲームでは支援といえばか弱い、前衛が守らなければPTの危機、といった感じであったが、このゲームでは支援は「いざというときの壁」「後衛を守る存在」という頼もしい存在であるようだ。

しかし、殴り薬叉の場合はHPが低い。
不思議なことに、ソロ向けにステ振りをしている殴り薬叉の方が、PT向けの支援薬叉よりも「弱い」存在なのである。
では殴り薬叉はPTプレイでどういった存在になるのか、というとやはり普通の薬叉と同じ立ち回りとなる。

殴り薬叉と支援薬叉が同じ立ち回りをする。
それではPTプレイでは「単に劣化版支援薬叉」にしかなれないのではないかと思うのだが、如何なものか。
しかし、殴り薬叉が爪を装備して殴りに参加したとしてもその火力はたかがしれているもので、また殴っているがために回復をおろそかにされては更に迷惑なこととなる。

支援に専念するしかないPTプレイでは殴り薬叉である存在意義がないのだと思うのだが、それでもなお殴り薬叉である理由は「ソロができる」という一点なのかもしれない。

以上がBLOGの内容です。
かなり考えさせられる内容のBLOGでした。自分の思っいた内容の
BLOGでしたので引用させて頂きました。


自分も殴り薬叉な為、TP不足や、支援の遅れ、攻撃力のなさは実感していました。ワタシの場合はAS自体にナガキンがおらず、基本的にはワタシが壁になっている状態です。壁をするなら殴り薬叉でなくHP極めな方がいいのかもしれません。

ASPTを組む事がほぼ毎日な為完全支援でも良いのかとおもいますが、
PRを考えるとソロでもしないと上がらない。
始皇帝などの野良PTにはいるなどしないとPRがたまらない。

現状今のASMでは始皇帝は到底無理な感じです。
ワタシが殴ってるのでヒールが間に合わないのが原因かもしれませんが…

ワタシはソロ、PTとどちらかに重点を置く事でどちらの方向性に進むと思います。
ASPTを毎日していますが、やはりソロがメイン(主体)の狩りに重点を
置いている為に殴り薬叉になっている。

今後AS自体がもっと活性化していくのであれば、
完全支援の薬叉になるでしょうし
ASが現状維持であれば今のまま殴り薬叉でいようかと思います。

悩んでも仕方ないのでこんな物を作ってみましたw
ワタシはdocomoのP900を使っているのでTANTRAのカバーを2種類作ってみたw

アスラクのカバーw
foma1.jpg


foma2.jpg

携帯がボロボロなのできにしないようにw

まあ自己満足ですはw

画像はフィリピン公式のデスクトップ画像を使って加工しましたw

もし欲しい方いましたらデータ送りますが…
jpgにしてUPすればいいのか…
ご要望があれば…他も作りまっせ…




いらんよねw
スポンサーサイト

テーマ:TANTRA - ジャンル:オンラインゲーム

2005/09/14 18:31 | TANTRA | コメント(0) | pagetop↑
<<疲れた・・・ | ホーム | 5人そろってデカ戦隊w>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。