スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
ヴィシュヌ 、シヴァ、ブラフマー
またまたさぼってる苺です。

3神について調べてましたw

ヴィシュヌ 、シヴァ、ブラフマーの職業が明らかに・・・

ヴィシュヌは、4本の腕を持ち、右にはチャクラ(円盤)と棍棒を、左にはパンチャジャナ(法螺貝)と蓮華を持つ。

って事は薬叉か・・・

シヴァの姿が人間的に描かれる時には、皮膚の色は青黒い色で、髪の毛は長く頭の上に巻いてあり、裸に短い腰巻だけをまとい、片手に先が三つに分かれた槍(鉾?:トリプラー)を持っている。

って事は金剛か・・・

ブラフマーの手は4本あり「数珠」、「聖典ヴェーダ」、「小壷」、「笏(しゃく)」を持つ。

って事は呪法師か召喚師・・・


などと勝手に思っとります。

ヴィシュヌが薬叉って事は・・・

ワタシって・・・ヴィシュヌ神の生まれ変わりでは・・・

・・・

なっ訳ない!・・・って突っ込みが入りそうw



ついでにアグニとは・・・

アグニは、古代インドのヴェーダの火神。天にあっては稲妻として走り、地では祭火として燃え盛る。家の火・森の火、また心中の怒りの炎・思想の火・霊感の火としても存在すると考えられた。

なるほど・・・全てなにかに由来してたのねw



フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』を参照させて頂きました。

スポンサーサイト
2005/09/22 15:57 | 未分類 | コメント(0) | pagetop↑
<<魔7人+薬1人 | ホーム | またまた後半に・・・>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。